好好台湾

haohao taiwan 台湾ブログ

Read Article

やたら多い気がする台湾のパン屋さん

台北市内でよく見かけるもの。魯肉飯や豆漿などの個人でやっている風な飲食店や、50嵐などのドリンクスタンドといった台湾らしいもの。

そしてなんといってもコンビニ。セブンイレブンとファミリーマートの多さは日本以上じゃないかというくらいだけど、個人的に前々から感じていたのはパン屋の多さ

スポンサーリンク


台北市内にたくさんあるパン屋さん

やたら多い気がする台湾のパン屋さん
東京のうちの近所に少ないせいかもしれないけど、台北市内あちこち歩いているとよく見かける印象のパン屋。こんな風にさりげなくあって、何ブロックか歩いていると個人っぽいお店からチェーン店まで本当によく見かける。市政府の誠品書店からMRTの駅に戻る途中にはパン屋が何件も密集していた記憶が。

ここまでパン屋が多いってことは台湾人はそれほどよく頻繁にパンを食べるのか。台湾の朝食のイメージとしては豆漿やお粥などが真っ先に思い浮かぶけど、それは個人的な勝手極まりないイメージなだけで。そもそも朝食ではなく昼食あるいは間食かもしれないし。

世界一にもなった哈肯舖(ハーケンプー)

やたら多い気がする台湾のパン屋さん
以前3週間ほど台湾に滞在した時は結構頻繁にパン屋へ行きデニッシュやサンドイッチをよく購入していたけど、今思えば近所にあったパン屋だけでも5件。その中でも何度も通ったのがこのきれいな建物の「哈肯舖 手感烘焙」。

やたら多い気がする台湾のパン屋さん
ハーケンプーと読むらしく、その後ろの手感烘焙は手作りベーカリーといった感じなのかな。店内はいつもお客さん多めで、主婦っぽい人がまとめてたくさん買う場面を何度も見かけた。店先にはテーブルとイスもあってお茶している人も。
ここではよくデニッシュを買っていたけど、一度だけ買った手作りプリンは固めでちょっと好みではなかったかな。。

やたら多い気がする台湾のパン屋さん
このお店なんか見覚えあるな~と思っていたら、以前両親が台湾人という舞川あいくがアナザースカイで紹介していたお店だった。その時はこの世界一になったという小米酒ライチパンを紹介していたけど、これは食べたことはありません。

その次によく行ったのは写真はないけど、松江南京駅前にある「NOZOMI BAKERY」というお店。店内は思った以上にこじんまりとしているけど、キレイなお店で、ここもいつも混んでいた。ここでは台湾でよく見かける葱の乗った惣菜パンのネギパンとサンドイッチをよく買っていた。

パイナップルケーキで有名な佳德糕餅でもパンを売っている

やたら多い気がする台湾のパン屋さん
そういえば、台湾人もおススメするパイナップルケーキで有名な佳德糕餅(ChiaTe)もパンを売ってたね。食べたことはないけど、お店の半分くらいはパン売り場で、パイナップルケーキを買う旅行客に混ざって買っている地元の人たちをよく見かける。
MRT松山線が今月開通して駅からすぐの距離になった佳德糕餅(ChiaTe)、これからはタクシーでなくとも行けるのがいいね。


富錦街のパン屋さん「Bonjour」

やたら多い気がする台湾のパン屋さん
最後は富錦街で見かけたパン屋さん「Bonjour」。何度も前を通る度にちょっと気になっていたのだけど、今までは台北へ行ってパン屋に入る用事もなかったのでもちろん素通り。

やたら多い気がする台湾のパン屋さん
今回はいくつか買ってみたところなかなか美味しい!有名なのかどうかは全く分からないけど、お店の外観を撮ろうとしたら若者男子2人がお店に興味津々な様子で見ていたから、もしかしたら有名なのかも?

とまぁこんな感じで、今まで撮った写真から寄せ集めて紹介してみたのだけど、言いたかったことは「台北にはパン屋が多い気がする」ということでした。

にほんブログ村
好好台湾(haohaotaiwan)

哈肯舖 伊通店
住所:台北市中山区伊通街50号 [地図]
電話:02-2516-9444
営業時間:7:30~22:00
WEB:http://www.hoganbakery.com.tw/

Bonjour 民生店
住所:台北市民生社区新中街41号 [地図]
電話:02-2528-9906
WEB:http://www.e-bonjour.com.tw/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Leave a Reply

*

Return Top