好好台湾

haohao taiwan 台湾ブログ

Read Article

パークタイペイホテル(台北美侖大飯店)

パークタイペイホテルはオープンして数年。比較的まだ新しく、一通りの設備も揃っているから、ここ2年のうち5回と最も多く泊ったホテル。

MRT大安駅から徒歩1分の距離にあり、今年開通したMRT信義線の入り口はホテルの目の前。
パークタイペイホテル(台北美侖大飯店)
この部屋は今年6月に泊ったPark 101 view room(エグゼクティブルーム)で広さは34㎡。
洗面所の右側にバスタブ、左側にシャワーブースとトイレが。
シャワーはハンディタイプで水圧はちょっと弱め。トイレはTOTOのウォシュレットだから快適。

パークタイペイホテル(台北美侖大飯店)
入って正面のコーナーが窓になっていて、台北101が見える。
残念なのはその窓際に一人用ソファが2つあると思ったら、マッサージチェアになっていて普通に座るには座り心地が悪いこと。
1人で泊まるには十分な広さだけど、ソファが座りずらいマッサージチェアだから、コーナーエリアが完全無駄に。ただの荷物置き場と化していた。
ここに2人用ソファとか置いてくれたらいいのにって思う。

同じタイプの部屋に泊まっていた友達の部屋に遊びに行っても、ベッドかデスクの椅子しか居場所がないからなんとなく落ち着かない…。
2人で泊まるとなったらちょっと窮屈かもね。

パークタイペイホテル(台北美侖大飯店)
この部屋は101 view roomで広さは32㎡。
バスルームは上の部屋と設備は同じ。ウォシュレットは全室完備なので日本人には安心。
窓側に1人用ソファが1つ。ソファ横にテーブルがないから、ドリンク等が置けずちょっと不便。
ちなみに、この部屋にはバルコニーがあるけど、高層階は鍵がかかっていて出れないんだって。

パークタイペイホテル(台北美侖大飯店)
アメニティはどの部屋もこのホテルオリジナルで、一通り揃っている。
シャンプーとコンディショナーの使い心地はイマイチだったからいつも持参。

パークタイペイホテル(台北美侖大飯店)
2階には便利なラウンジスペースが。ソファスペースと自由に使えるPCが数台あり、22時まではホテルスタッフが常駐していて、お店の予約等もやってくれる。新聞や雑誌も置いてあり、コーヒーやお茶はセルフで自由に飲んでOKなのでちょっとした休憩もできる。

パークタイペイホテル(台北美侖大飯店)
2階ラウンジに併設しているテラス。喫煙者はここでタバコが吸えるから便利。夜中はテラスの電気が消えちゃうけど、ドアは開いてるから入ってOKとのこと。

パークタイペイホテル(台北美侖大飯店)
テラスの右奥はフィットネスルームになっていて、ランニングマシーンや簡単な筋トレも可能。
じつはここに頭まですっぽり入るマッサージチェアが1台あって、なかなかいい。

フロントは日本語OKのスタッフもいるし、全室TOTOのウォシュレットだし、もちろん各部屋には無料Wi-Fiもあるし、全体的にはなかなか。
どの部屋もドアがやたら重いけど、部屋の防音もしっかりしている。
ただ朝食は友達がイマイチだと言ってたから一度も食べてない。

このホテルには6月以来泊ってないけど、これからは信義線で士林方面や台北101も乗り換えなしで行けるから、観光にも便利かもね。

にほんブログ村
■ パーク台北ホテル(台北美侖大飯店)
住所:台北市復興南路一段317号
電話:02-5579-3888
WEB:Park Taipei Hotel

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top