好好台湾

haohao taiwan 台湾グルメと台北暮らしのブログ

Read Article

台湾旅行におすすめのホテル レ・スイーツ台北 慶城館 (台北商旅)

レ・スイーツ台北は台湾の数あるホテルの中でも昔からお気に入りのホテル。こじんまりとした、いつ行っても癒される落ち着いた雰囲気。台北のデザイナーズホテルのはしり的な存在ではないでしょうか。友人や恋人との旅行にぴったりな台北おすすめのホテルです。

スポンサーリンク


レ・スイーツは大人のための落ち着いたホテル

レ・スイーツは台北の大安館と慶城館(南京復興)、そして上海の外灘にあるホテルで、大安と上海には宿泊済み。

大安館は大安路という台北のおしゃれエリアにあって、どこへ行くにも便利な場所でもあります。そして上海のレ・スイーツ オリエント外灘上海は黄浦江のほとりにあって、ライトアップでも有名な歴史的建物が並ぶ外灘の中に溶け込んでいるホテル。部屋からは外灘の景色が一望できて、本当に素敵なホテルでした。どちらも落ち着いた大人のためのホテルといった感じです。そしてまだ泊まってなかったのがこのレ・スイーツ慶城館(チンチェン)。

台北の暑さと喧噪を忘れさせてくれるレ・スイーツ慶城館

レ・スイーツ慶城館はこちらから
レ・スイーツ慶城館はこちらから
入り口は駅前の喧噪から離れたこちら
入り口は駅前の喧噪から離れたこちら

慶城館はMRT南京復興駅の駅前にあります。台湾の国内線が主に発着する台北松山空港からも近くて、タクシーに乗ったら5分くらいですぐ到着するくらいの便利な場所です。この南京復興駅周辺はオフィス街で、このレ・スイーツ慶城館は駅前にあるにも関わらず、ホテルの入り口は少し奥まった場所にあるので落ち着いた雰囲気。ホテル内に入るとロビーはシーンとしていてさらに静か。台北の暑さと喧噪を忘れさせてくれる雰囲気にちょっと感動しました。

レセプション
レセプション

レ・スイーツらしい小さなレセプションではイケメンスタッフがチェックインをしてくれました。チェックイン時間前でしたがもう部屋に入れるとのこと。助かります。
そしてエレベーターで宿泊階に上がると、目の前は吹き抜けになっています。大安館とも上海とも違う館内にまた少しだけ感動です。

レ・スイーツらしい素敵なデラックスルーム

インテリアが素敵なデラックスルーム
インテリアが素敵なデラックスルーム

今回の部屋はデラックスルーム。
部屋は細い道路に面しているからとても静かで、ソファやオットマン、インテリアはレスイーツらしいセンスのいい素敵なものばかりです。

デラックスルームのベッド
デラックスルームのベッド
ソファ
ソファ

ソファのサイドテーブルにはウェルカムチョコレートとメッセージがありました。
時間が早かったので一輪差しの花瓶にはまだ花がなかったのですが、この後部屋と洗面所に生けに来てくれました。

窓側に向いたデスク
窓側に向いたデスク

デスクはこんな感じで窓側を向いているので、ここに座って書きものをしてもはかどりそうです。引き出しの中には文房具も一通り入っています。
セーフティボックスもここの引き出しに。

ドッグスピーカー
ドッグスピーカー

ベッド脇にはiPhoneやiPodを挿してそのまま音楽が聞けるドックスピーカーがあります。ここに挿しておけば充電もできちゃうので便利なんだけど、私のiPhone5にはサイズが合わず、変換アダプタも持ってなかったから残念ながら今回は使用しませんでした。今思えば変換アダプタもホテルで貸してくれたのかも。

香りも使い心地もいいアメニティ

シャンプーなどはオリーブの香りの「OLIVA」
シャンプーなどはオリーブの香りの「OLIVA」

シャンプー、コンディショナー、シャワージェル。
アメニティブランドは部屋のグレードによって変わり、デラックスルームはこの「OLIVA」。

オリーブの爽やかな香りと使い心地もすっごく良くて、かなり好みでした。自宅でも使いたいから購入したいと尋ねると、アメニティサイズの小さなものしかないとのこと。それでも良ければって言ってくれたんですが、さすがに自宅でこのサイズじゃ使いづらいかな。業者に確認までしてくれましたが結局小さいサイズのみでした。
その後ネットで探しても見つかりません、残念。

「OLIVA」のボディローション
「OLIVA」のボディローション

「OLIVA」のボディローション。
もし売っている所とか、ご存知の方いたらぜひ教えてください。

バスルームは写真撮り忘れましたが、バスタブとカラス張りのシャワーブース、そしてTOTOウォシュレット装備のトイレ。レスイーツ慶城館は全室ウォシュレット付きです。日本人にはうれしいですね。
シャワーブースはレインシャワーとハンドシャワーがあって水圧もバッチリです。台湾の多くのホテルではシャワーの水圧が弱めなので、この強さはさすがレスイーツです。

ちなみにこのデラックスルームのクローゼットはベッド側からもバスルームからも開けられるタイプでした。

落ち着く素敵なテラスとラウンジ

旅の疲れも癒されそうなテラス
旅の疲れも癒されそうなテラス
暑い台北の中心とは思えない涼しげな場所
暑い台北の中心とは思えない涼しげな場所

1階ラウンジの外にはこんな素敵なテラスがあります。大きな木が屋根のようにやんわり日差しを遮ってくれて、見慣れぬ小鳥がさえずっていたり、ちょっとした水辺もあって本当に気持ちのいい場所です。ここでは喫煙もできて、西洋風なおじさん2人がタバコ片手に優雅に寛いでいました。

朝食はこちらで
朝食はこちらで

朝食はテラスの隣にある2つのラウンジで。3泊したのに一度しか食べなかったんですが、パンケーキやオムレツはオーダーしてから作ってくれる焼き立てホヤホヤで、種類も程よくあって大満足でした。

les-suites-taipei-13

昼間はコーヒーやお菓子も
昼間はコーヒーやお菓子も

昼間はコーヒーやお菓子もあって、その日の計画を練るにもぴったり。

吹き抜けになっているラウンジとかバスルームとか、もっと全体的に写真を撮ってくればよかったと今更ながら後悔していますが、その頃はまだブログ始めてなかったのでそんな意識もありませんでした。
まぁでもこのようなホテルや公共の場所では所構わずパシャパシャ撮るより、ほどほどがちょうどいいです。

台北旅行におすすめのレ・スイーツ慶城館

3泊4日の台北滞在中、部屋も食事も、そしてスタッフも全てが大満足なレスイーツ台北 慶城館でした。他のレ・スイーツと同じでまた泊りたくなる素敵な、台北旅行におすすめのホテルです

なお、このデラックスルームはAgodaエクスペディアといったサイトには出てないようなので、泊りたい場合はホテルに直接予約が必要です。

好好台湾(haohaotaiwan)

レ・スイーツ台北 慶城館(台北商旅)
住所:台湾台北市慶城街12號
電話:+886-2-8712-7688
Web:http://www.suitetpe.com.tw/
台北市慶城街12號

[大きな地図で見る]

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top