好好台湾

haohao taiwan 台湾ブログ

Read Article

爆笑!台湾から嫁にきまして。と中国語学校

爆笑!『台湾から嫁にきまして。』 と中国語学校
先日、ネットで台湾関連の本を探していたら、こんな面白そうな本を発見。タイトルは『台湾から嫁にきまして。』ブログが人気になって書籍化され、さらに日本語訳されたもの。

スポンサーリンク


日本に嫁いできた台湾人女の子が文化の違いに奮闘する本

日本人と恋に落ちて、日本に嫁いできた台湾人の女の子、接接(JaeJae)が文化の違いに奮闘する話で、これがかなり面白い。
昨日届いたから、寝る前に見出したら、面白すぎて止まらない。

台風なのにみんな真面目に出勤する日本人の話や、食文化の違いなどが面白おかしく書かれていて、各ページイラスト付きだから、漫画感覚ですらすら読めちゃう。ゲームおたくの旦那(大王って名前)とのやり取りも面白い。台湾が好きな人ならかなり楽しめる本だと思う。ということであっという間に読破。

爆笑!『台湾から嫁にきまして。』 と中国語学校
これはその一部で、台湾と日本のマナーの違いによるハプニング。たしかに日本ではみんなやらないよね。

もっと読みたいな~と思って続きを探してみたら、台湾では第3巻まで出版されている!!

でも中国語版のみ。

早く日本語版が出てほしいけど、勉強のためにも中国語版、買ってみようかな。

中国語を勉強し始めました

というのも、じつは今年から友達Kと中国語学校に通い出し、中国語を勉強中。
大学で少しだけ中国語をやっていた(ただ選択していただけ!?)から多少の知識はあるものの、全く真面目に勉強していなかったから日々奮闘状態。
台湾と中国では使う漢字も違うからどちらにするか迷ったけど、とりあえずは大陸の中国語を。
ただ、台湾では独特の言い回しも結構あるみたいだから、その辺は随時勉強しないといけない。

で、この前の授業でのこと。
先生が「謝謝」に対する返答の言葉知ってる?って質問してきたから、「不客氣(bu ke qi)」って答えたら、もう一つあるよって。

その時、おぉっこれは!と答えがすぐ浮かんだ。
じつは以前、台湾の友達Aが「謝謝」の返答として「不客氣」と「不會(bu hui)」があるよって話していて。どちらも「どういたしまして」って感じの意味。台湾ではこの「不會」がよく使われるんだって教えてくれていた。

で、自信満々に「不會」って答えたら、「違います!!」って。。汗

えっ!!!

正解は「不用謝(bu yong xie)」です。「不會」とは言わないよって。

知らねー、そんなの。初めて聞いたけど。。

と、こんな感じで台湾の中国語とは違いもあるから少し厄介。地道に勉強あるのみ。
(※ 中文は繁体字で表示してます)

[紹介した本]

好好台湾(haohaotaiwan)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 今晩は~
    私も日本語版の買いたいです!今度はジュンク堂に買いに行きます~
    因みに’’奇怪ね~台湾’’と言う本はご存知でしょうか?この本は昔台湾で人気だったです、内容は台湾人の観察日記みたいです!
    日本語と中国語で書いてあって、勉強も出来ると思います
    私も日本語は独学中です、お互いに頑張りましょう~

  2. Alexさん、こんばんは。
    なるほど~、その本は「接接在日本」の逆パターンってことですね。こういう文化の違いは面白いですからね。
    この本、日本でも買えるみたいですが、なんだか異様に高いので・・(太貴了!)今度台湾に行った時に台湾版を見てみたいと思います。
    そしていつか返事を中国語で書けるように頑張ります!

Leave a Reply

*

Return Top