好好台湾

haohao taiwan 台湾ブログ

Read Article

ホテルCOZZI 和逸・台北忠孝館

ホテルCOZZI 和逸・台北忠孝館
今回の宿泊先は2013年11月にオープンしたばかりのホテルCOZZI台北忠孝館

スポンサーリンク


オープンしたばかりのホテルCOZZIは立地も良い!

ホテルCOZZI 和逸・台北忠孝館
場所は台北駅の一つ隣のMRT善導寺駅。出口を出て10秒ほどの超駅前。ホテルCOZZIの1階にはスタバ、隣にはコンビニのHi-Life、通りの反対側にもセブンイレブンがあって便利。

ホテルCOZZI 和逸・台北忠孝館
ホテル全体はこんな感じ。

早速チェックインし部屋へ。

毎朝行列の台湾朝ごはん屋さん、阜杭豆漿もホテルのすぐ前

ホテルCOZZI 和逸・台北忠孝館
ダブルベッドルーム。広くはないけど、新しいからなんか気分がいい。

ホテルCOZZI 和逸・台北忠孝館
ウェルカムフルーツと一緒にホテルオリジナルのクッキーが。美味しいから小腹が空いた時にポリポリ食べていたら、毎日補充されてた。

ホテルCOZZI 和逸・台北忠孝館
窓は忠孝東路に面していて、交差点の向こうには超人気店「阜杭豆漿」が入っているビルが見える。
今回は「阜杭豆漿」にも行きたいから午前中で閉店してしまうお店に行くには最高の立地!(笑)

防音がしっかりしているせいか、大通りに面している割には音はほとんど聞こえず、静か。

この部屋はエレベーターを降りてすぐの角部屋だったけど、ドアが二重になっていたのでエレベーターホールの音も一切聞こえずとても静かでした。

荷物を広げる前に早速部屋を探索~。

TOTOウォシュレット完備の機能的な客室

ホテルCOZZI 和逸・台北忠孝館
洗面所にはグリーンが。

ホテルCOZZI 和逸・台北忠孝館
アメニティはこんな感じ。
この下の引き出しにドライヤーが入っていたけど、あまり熱い風が出ないPHILIPS製。

ふと横の棚を見ると
ホテルCOZZI 和逸・台北忠孝館
へちまが!
何のため?

ホテルCOZZI 和逸・台北忠孝館
トイレはもちろんウォシュレット。最近ウォシュレットのないホテルにはなるべく泊りたくないので、事前確認済み。もちろんTOTO。

ホテルCOZZI 和逸・台北忠孝館
シャワーブース。通常モードだと水圧は弱めだけど、ジェットモードに切り替えると水圧が強くなって気持ちいい。

ホテルCOZZI 和逸・台北忠孝館
バスタブは無い部屋もあるらしく、今回は冬だし平渓にも行ってかなり疲れるだろうからと、予めバスタブの部屋をリクエスト。これは正解でした。意外に寒い冬の台北はバスタブがあったほうがいい。

後から気付いたけど、バスルームの水回りは全てTOTO製でした。

意外と寒い台北の冬には必須の暖房器具

ホテルCOZZI 和逸・台北忠孝館
バスルームヒーターがあるから、ちょっと寒い時もぽかぽかで気持ちいいです、これ。

台湾は暑いイメージだけど、北部にある台北の冬は雨も多いし結構寒い。この時期は最低気温が10度以下になることもあるのに、台湾人の家には暖房がない場合が多いんだって。台北の人は気温15度くらいでもダウンジャケットを着て歩いているくせに、家に暖房がないなんて寒がりには信じられない話し。

もちろんホテルもエアコンはクーラーだけ。昨年1月に行った時は部屋で結構寒い思いをしたから、今回は事前にヒーターもリクエストしておいた。あまり使わないかもと思ったけど、ほぼ毎晩使ってた。

ホテルCOZZI 和逸・台北忠孝館
クローゼットにはバスローブも。
このバスローブ、肌触りがとても気持ちいいんだけど、コットンではないため、バスタブに浸かった後などの暑い時には向かないかも。。

ホテルCOZZI 和逸・台北忠孝館
グラスやお茶などは冷蔵庫の上の引き出しに。このマグカップは2階のラウンジと同じもの。

コンパクトにまとまったデスクまわり

ホテルCOZZI 和逸・台北忠孝館
デスクまわりと、その上には液晶テレビ。部屋毎の無料Wi-Fiにはパスワードが必要で、このテレビを使ってパスワードを確認。
Wi-Fiの速度は測らなかったけど、PCを使った時にちょっと遅いかなと感じた程度で、問題なし。

ホテルCOZZI 和逸・台北忠孝館
デスクの側面にはコンセント類が。台湾は電圧が日本とたいして変わらないから、そのまま使えるのがいいよね。一番左のコンセントも使える。

ホテルCOZZI 和逸・台北忠孝館
最後に目覚まし時計。これはiPhoneスピーカーにもなっていて、iPhone5以降ならそのまま利用可。

ホテルCOZZI 和逸・台北忠孝館のまとめ

善導寺駅からすぐで、毎朝行列になる阜杭豆漿も目の前という立地の良さ、ウォシュレットやバスルームヒーターも完備している設備の充実度、価格も高すぎない価格帯なのでこれから人気が出るのではないでしょうか、このホテルCOZZI忠孝館。

好好台湾(haohaotaiwan)

ホテルCOZZI 和逸・台北忠孝館
住所:台北市忠孝東路一段31号
電話:02-7725-3399
WEB:http://hotelcozzi.com/
台北市忠孝東路一段31号

[大きな地図で見る]

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. カップとか見ても若い人向けでカジュアルな感じ!気持ちいいインテリアだね~。
    へちま、昔うちでも使ってたなぁ・・体洗うのに。台湾にもへちまあるんだね。。

  2. へちまで体を洗うの!?かなり痛そうだけど・・・汗

    若者向けっぽいけど、実際は30~50代くらいの人が多かったかも。まだ新しいせいか、このクラスにしては値段もちょっと高めだし。

  3. これは偶然です~このホテルは去年の七月の頃建て直した時に友達がそっちに働いていました、交通は便利ですね!

  4. 你好~!それは偶然!友達が造ってたってことですよね。
    ホテルCOZZIはどこへ行くにも本当に便利な場所で良かったです。また泊りたいなぁ~。

Leave a Reply

*

Return Top