好好台湾

haohao taiwan 台湾グルメと台北暮らしのブログ

Read Article

老舗の東區粉圓でほっこり優しい甘さの台湾スイーツを

あずきと仙草・粉圓のほっこり台湾スイーツ
あずきと仙草・粉圓のほっこり台湾スイーツ

先週、老舗の台湾スイーツ店・東區粉圓 (トンチューフェンユエン/dōng qū fěn yuán)へ。

この東區粉圓はにぎやかな台北東区の一角にあり、昔ながらの台湾スイーツが楽しめる人気店です。

スポンサーリンク


いつもお客さんでいっぱいの東區粉圓

いつも多くのお客さんで賑わっている東區粉圓
いつも多くのお客さんで賑わっている東區粉圓

お店の近くまで来ると、周りの暗さとは対照的な明るい看板が目立っていて、さらにたくさんの人だかりなのですぐ見つかります。

行列ができていてもそんなに待たずに注文できます
行列ができていてもそんなに待たずに注文できます

老舗の人気店というだけあって、一瞬お客さんが途切れたかなと思った瞬間、ドドーっとまたやってきて行列になり、常に賑わっているこのお店。でも注文は2、3か所で受けているうえ、テキパキと早いので行列ができていてもそれほど待つことなく購入できます。

東區粉圓のメニューは8通りの無限大!

東區粉圓のメニュー
東區粉圓のメニュー

メニューは温かいのと冷たいのがあり、全て60元。それぞれ(1)~(4)から選び、さらに好きなトッピングを追加します。

トッピング具材はこんなにたくさん!
トッピング具材はたくさんあって迷っちゃう!

トッピングの種類はこちら。

練乳、杏仁、百香果、草莓、烏梅、仙草、花生、蒟蒻、愛玉、粉圓、芋圓、地瓜、小紅豆、芋頭、大紅豆などなど。

台湾ではお馴染みのものばかりだけど、ところどころ知らないものもありますね。こんなにたくさんあるトッピングから3種類選ぶので、メニューは無限大!毎回違った味を楽しめるのがうれしい。

季節によっても少し変わるというトッピング具材
季節によっても少し変わるというトッピング具材

トッピングは季節によっても変わるらしいので、実際にお店で並んでいるトッピング具材を見ながら選ぶのがベスト。

冬は絶対に焼仙草がおすすめという台湾人友達のアドバイスの元、この日はタピオカ(粉圓)、タロイモ(芋頭)、小紅豆をトッピング。

ほんのり甘くて優しい味のザ・台湾スイーツ

真っ黒な仙草ゼリー
真っ黒な仙草ゼリー

ベースの仙草が黒いうえ黒のタピオカなので見た目は地味~。まぁ台湾ではよくある見た目より味で勝負のアレですね。

レンゲですくってみるとこんな感じ
レンゲですくってみるとこんな感じ

レンゲですくってみると、あずきとタロイモ、タピオカが。温かくてほんのり甘くてつるつるホクホクで優しい味の、いかにもな台湾スイーツ!お腹いっぱいなはずだったのに、ぺろりと完食。

この東區粉圓、夜は23:30まで営業しているので、夕食を食べた後でも立ち寄れるのがまたうれしいんです。
近くまで行った際はぜひ。

好好台湾(haohaotaiwan)

東區粉圓
住所:台北市忠孝東路四段216巷38号
電話:02-2777-2057
営業時間:11:00-23:30
Web:http://www.efy.com.tw/
台北市忠孝東路四段216巷38号

[大きな地図で見る]

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top