好好台湾

haohao taiwan 台湾ブログ

Read Article

新光三越にオープンした鼎泰豊に行ってみた!

新光三越にオープンした鼎泰豐に行ってみた!
忠孝店が閉店して昨年9月新たに中山の新光三越南西店にオープンした鼎泰豊に行ってみた。

スポンサーリンク


新光三越 南西店地下の鼎泰豊

1月の日曜日、13:30過ぎという時間もあってお店の前には結構な行列。待ち時間は30分ほどというので待つことに。お店の横にテーブルとイスが並ぶ休憩スペースがあるから座って待つことができるからよかった。

新光三越にオープンした鼎泰豐に行ってみた!
店内は思ったより広くて、明るい雰囲気。台北に着いてすぐ、機内食もほどほどにお腹を空かしてやってきた私たちは久しぶりの本場の鼎泰豊にワクワク。

お客さんは地元の人らしき家族連れから観光客まで、店内はほぼ満席。

私の定番、小菜にA菜炒めと小籠包

新光三越にオープンした鼎泰豐に行ってみた!
まずはお決まり、台湾ビールと烤麩(お麩と野菜の煮付け、90元)で乾杯~!最近行けば必ず注文するこの烤麩は地味ながらも絶品の味付け。

新光三越にオープンした鼎泰豐に行ってみた!
そして早々とやってきた定番の小籠包~!日本にはないこの10個入り。やっぱり小籠包はこうでなきゃ。アツアツのうちにパクパクと。

やっぱり美味しい~!

小籠包で思い出したけど、日本人にはなぜか有名な同じ中山にある京鼎樓。
そんな有名ならと思って以前、美味しいお店にはめちゃ詳しい台湾人2人にこのお店のことを聞いたんだけど、2人とも知らないって。高いお店から安い夜市のお店まで本当に詳しい2人なのに。どうやら地元の人はあまり行かないみたいね。どうりでお客さんが日本人ばかりになるのも納得。
最後に行った2年前はフロアにいたお客さんのほぼ9割が日本人でかなりビビった。

新光三越にオープンした鼎泰豐に行ってみた!
さて鼎泰豊に戻って、これはたしかA菜炒め。いつも同じメニューばかり注文する保守的な私たち。

新光三越にオープンした鼎泰豐に行ってみた!
ワンタンスープ。日本にあるお店のスープは小さいけど、やっぱりこれくらいドーンと出てきて欲しいね。

台湾炒飯ランキング堂々2位の鼎泰豊の炒飯

新光三越にオープンした鼎泰豐に行ってみた!
海鮮嫌いの友達がいたので豚肉の炒飯。どれも安定した美味しさはさすが。鼎泰豊の炒飯は台湾炒飯ランキングで堂々の2位になるほど台湾人も認める美味しさです。


新光三越にオープンした鼎泰豐に行ってみた!
最後はあんまんの登場!偏食大魔王にとってはこれがメインらしい・・(笑)

さりげなくカワイイ鼎泰豊グッズ

新光三越にオープンした鼎泰豐に行ってみた!
各テーブルにあるカードクリップをよく見ると、フワフワと泳ぐ鼎泰豊のセイロくん(名前は知らないけど)

新光三越にオープンした鼎泰豐に行ってみた!
そういえばよく見ると店内中央には鼎泰豊のマスコットが飾られていて、なかなか目立っている。今までの忠孝店にはなかったこういう雰囲気もいいかも。

新光三越にオープンした鼎泰豐に行ってみた!
友達はこれが妙に気に入ったらしく、帰りにレジ横のお土産コーナーで購入。

この後、同じ三越内にある春水堂でタピオカジャスミンミルクティーを注文と、いきなり王道の出だしだったけど大満足です。

好好台湾(haohaotaiwan)

鼎泰豐 新光三越 南西店
住所:台北市南京西路12号 新光三越台北南西店1館 B2
電話:02-2511-1555
営業時間:11:00~21:30
WEB:http://www.dintaifung.com.tw/
台北市南京西路12号

[大きな地図で見る]

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Leave a Reply

*

Return Top