好好台湾

haohao taiwan 台湾ブログ

Read Article

映画・台北カフェストーリーの舞台になった朶兒咖啡館(Daughter’s cafe)

映画・台北カフェストーリーの舞台になった朶兒咖啡館(Daughter
映画「台北カフェストーリー」の舞台になった朶兒咖啡館、なんてタイトルにしたけど、映画も見たことなければ、映画の為に作られたカフェだって知ったのもつい最近。(汗)
Kお姉様と一緒に富錦街に行った時、たまたま休憩で入ったのがこの朶兒咖啡館(Daughter’s cafe)

スポンサーリンク


映画「台北カフェ・ストーリー」用に作られたカフェは外観も素敵

「Daughter’s cafe」なんて変な名前と思いながらも、石で作られた看板や入口のカッコよさに惹かれ入ったのでした。

映画・台北カフェストーリーの舞台になった朶兒咖啡館(Daughter
入口なんてこんなだよ。
この色にこの作り、タダものじゃないと思っていたけど、映画用に作られたってことなら納得。店内もそれなりに凝っていたと思うけど、外観ほどのインパクトはなかった。というかあまり見てないかも。

週末はほぼ満席の朶兒咖啡館(Daughter’s cafe)

映画・台北カフェストーリーの舞台になった朶兒咖啡館(Daughter
土曜日だったこともあり、店内はほぼ満席。
で案内されたのがお店の一番奥になる半分テラスのようなこちら。明るくて勉強するにもいいねぇ~。

映画・台北カフェストーリーの舞台になった朶兒珈琲館(Daughter
メニューには最低消費100元と。この最低消費額いくらって台湾では結構見かけるけど、一番安いメニューで100元だから何も問題なし。

以前友達3人で入ったカフェは最低消費額がドリンクだけでは届かず、3人とも食べたくもないケーキを食べたこともあった。

映画・台北カフェストーリーの舞台になった朶兒咖啡館(Daughter
Kお姉様はなにやら真剣に携帯をずっといじってるし、注文したドリンクはなかなか来ないから水を撮ってみたり。。

映画・台北カフェストーリーの舞台になった朶兒咖啡館(Daughter
天気も良くてちょっと暑かった気がするけど、なぜかホット。そしてマグも意外に普通。もしかしたら反対側に何か書いてあったのかも。
ブログに載せるつもりもなかったから、適当に撮った画像で・・すいません。

ちなみに映画「台北カフェ・ストーリー」の主演は「藍色夏恋」にも出演していた桂綸鎂(グイ・ルンメイ)。中孝介も出演しているみたい。

せっかくだし、この週末は映画を見てみようかな。

好好台湾(haohaotaiwan)

<閉店しました>

朶兒咖啡館(Daughter’s cafe)
住所:台北市富錦街393号
電話:02-8787-2425
営業時間:10:00~21:00
台北市富錦街393號

[大きな地図で見る]

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 初めまして
    12月5日から初台湾の予定で、いろいろ情報を集めていたらこちらのサイトにたどり着きました。沢山チェックさせていただきました。ありがとうございます

    ちなみにこちらのカフェは、現在閉店されているようです・・
    外観がとてもかわいく、写真に撮りたいと思っていたので残念です。
    また今後も台湾の情報楽しみにしています。

  2. ゆきさん、初めまして。私も確認したところすでに閉店していましたね。こうして知らせていただけると本当に助かります。ありがとうございました。
    初台湾楽しみですね。最近台北も少しづつ肌寒くなってきました。風邪などひかぬようお気を付けください。
    お返事が遅くなってしまいすみませんでした。

Leave a Reply

*

Return Top